星月夜の戯れ~ホシヅキヨノタワムレ~ レポ2
ベリーダンサー・クラーニャ 月と舞う夢 - ベリーダンスを愛する人へ。これから、出会う人へ。 ・
RSS ファンになる

最新記事

darbuka meeting vol.9 高知 その2
darbuka meeting vol.9 高知 その1
市民文化フェスタ2017
星月夜の戯れ~ホシヅキヨノタワムレ~ レポ完結編
星月夜の戯れ~ホシヅキヨノタワムレ~ レポ3

カテゴリー

ダラブッカ♬
ベリーダンス♬
日々のいろいろ。
検索エンジンの供給元:

Krania のつれづれ日記。

星月夜の戯れ~ホシヅキヨノタワムレ~ レポ2

ベリーダンスの普及度・認知度は、他県に比べてかなり低い。
と言わざるをえないこの愛媛で、一般のお客さんにも来てもらいやすい雰囲気と価格設定。

まず、ベリーダンスってこんなに素敵なんだ!って知ってもらうこと。
楽しんでもらうこと。

これが、私とアスカちゃんがイベントを開催するにあたり、一番に望むことでした。

だから、まるでホームパーティのように、お料理とお酒を楽しみながら、
くつろいでショーをご覧いただきたい。
できればオシャレな空間と、洗練されたホスピタリティーも兼ね備えられた環境で。

会場となる SOL ET LUNAさんには、何度も足を運び、スタッフさんとも信頼関係を築きながら
色々な相談もさせてもらい、ご協力を頂きました。














































































ショーの演目は、アスカちゃんと私でデュオを二曲やることに。

まず、一部オープニングでキャンドル~べ―ルを使った舞。

この選曲、キャンドルは私が、べ―ルはアスカちゃんが選んだのですが、
なんだか示し合わせたように、雰囲気がちゃんと繋がるような曲をそれぞれ選んでいて、
私が編集してつないだのですが、まるで初めからこういう編集だったかのような
流れのある曲にまとまり。

二人で、「これ、いーやん!」と自画自賛。(笑)
振付は主にアスカちゃんが考えてくれ、二人で意見も出し合いながら完成。

衣装は、おそろいのゴールド系スカートに、ブラベルト、インナースカートは黒と白で、対照的にしました。
ブラベルトは、お互いレース生地を買って自前で作成、装飾。









































二部のオープニングは、バーレスク。

クリスティーナ・アギレラが主演の映画「Burlesque」がかっこよくて、大好きで。

「これをやりたい‼ 一緒にやってくれる??」って訊いたら、
「いーですよ、やりましょ♬」とアスカちゃん。
さすが、私の相棒~~❤❤❤

ベリーダンスじゃない、全然畑違いのダンスですが、こんなことが遠慮なくできちゃうのも、
自分たちが企画したイベントだからこそ。

振付は、私が担当。 映画のダンスシーンを何度も観て、使えそうな動きはなるべく
掘り起こし、創作も加えて、私たち仕様にアレンジ。

冒頭、イスを使ったダンスはバーレスクらしい見せ場の部分なので、イスにもこだわりました。

そのへんのパイプ椅子とかで適当に代用はしたくなくて、映画に使われているような木製の
カフェ椅子、できればアンティーク感も欲しい。

でも、質の良いちゃんとしたカフェ椅子を探そうと思ったら、売ってるものはめちゃくちゃ
高い!!そんなの買えない。

かと言って、それらしいカフェのお店に、ダンスで使いたいので貸してください。なんてのも言えない。
中古家具屋も何軒も回ったけど、決め手になるものが・・・値段が・・・

と途方にくれていると、ご近所で行きつけのCafe & Cantine  NOTRE(ノートル)のマスター牛神氏
から、救いのメールが!

「前の職場の店が、古くて使ってないのでよければ、貸すよ。って。」

きゃーーー‼ ありがとうございまするーーー(´;ω;`)

さっそくその足で、教えてもらったお店にお電話。そしてその日の夕方には、ちゃっかり二脚
お借りできたのでした☆

何たる幸運。 困ったよーと、言っていると、誰かがひょいと、助け舟を出してくれる。
持つべきものはご近所さん。牛神さま。です。
ノートル、めっちゃ美味しいので皆さんぜひ!!道後です!(宣伝。笑)

そして、衣装。
二人まったく同じではなく、テキスタイルは同じでもデザインは変えたかったので、
イメージなスパン生地を買って、思いつくままに切り切り、縫い縫い。

アスカちゃんはミニワンピ、私はホルターネックで前はお腹オープン、後ろは燕尾風なトップスに
仕上げました。それに合わせてフリンジスカートも。

  





































カメラマンさんから頂いた写真はまだほんの一部なので、また全部頂いた時に、フォトギャラリーと
My Handmade ページにアップしたいと思いますー。

で、このバーレスク。 椅子ダンスの最後で、私、座面に勢いよく乗り上げ、片足を背もたれの
上に乗せ、かっこよくセクシーに、悩殺のまなざしでギャラリーを見下ろすはずだったのですが・・・

一部からの出番、着替え、出番、着替え、で怒涛のショー進行の中、予想以上に息があがっており。
キメのところでフラーっと椅子から降りて?しまったのでした・・・

後日、LUNAスタッフさんに聞いたら、

え、ぜんぜんわかんなかったです、完璧に見えましたよ。

と、ふらついて落ちたようには見えなかったのが、せめてもの救いですが。
そこが見せ場な振付だっただけに、自分的にはめっちゃ悔しかったです( ;∀;)

(その3につづく。)

星月夜の戯れ~ホシヅキヨノタワムレ~ レポ2に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment